マットレスのメリット・デメリット

1 min
マットレスのメリット・デメリット│マットレス購入案内所

マットレスを購入し、使い始めるとメリットばかりでなく、使い方・使う人によってデメリットを感じる部分もあったりします。

最近では、30~100日程度お試し可能な製品もありますが、お試しできないマットレスもありますので、私の私見になりますが、少し変わった視点からも含めてマットレスの【メリット】【デメリット】を書いてみたいと思います。

高反発ウレタン

高反発マットレスのメリットとデメリットです。

メリット
  • 体が沈み込まないので寝返りがうちやすい
デメリット
  • 人によって(体重など)硬さを感じて寝にくいかも

参考高反発マットレス

低反発ウレタン

低反発マットレスのメリットとデメリットです。

メリット
  • 体の重さを感じないので心地いい
  • フィット感がある
デメリット
  • 寝返りがうちにくい
  • 体が沈み込むので商品によって夏場は暑い

参考低反発マットレス

折りたたみタイプマットレス

私が以前使っていた、折りたたみタイプのマットレスで感じたメリットとデメリットです。

メリット
  • 敷布団より寝心地が良い
デメリット
  • 敷布団と比べると重量と体積が大きい
  • サイズによって押し入れに入れられない
  • 敷布団と比べると重い

参考3つ折りマットレス

ベットマットレス

2022年4月現在、敷布団代わりにベッドマットレスを使って感じたメリットとデメリットです。

メリット
  • 寝心地は最高
デメリット
  • 折り畳めないので、壁に立てかける方法なので仕舞えない、
  • 重い

参考ベッドマットレス

マットレスのメリット・デメリットのまとめ

今回は『マットレスのメリット・デメリット』について書いてみました。

マットレスと言っても種類ごとの特徴があり、それぞれメリットとデメリットは違ってきます。

購入される際は、メリットやデメリットを調べながら、使う環境や用途によって選ぶ事をおすすめします。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。